こんにちは、ライターのハルです!

コストコの洗剤コーナーには、大容量の洗剤がたくさんありますよね。

外国産の見たことないようなものから、ドラッグストアに売ってる商品の特大パックまで取り扱い商品は様々です。

量に対して値段を考えたら安いのでしょうが、どれも大容量なので、決して安くはありません。

使い切るまでの長い間かかりますし、見たことない洗剤を買って汚れ落ちがイマイチだったりしたら、使い続けるのは嫌ですよね。

我が家は主人も子供も汗っかきなので、なるべく汗臭さを消せる洗剤をお得に購入したかったのですが、失敗が怖くてなかなかコストコサイズに手を出せずにいました。

そこで今回はコストコの洗濯洗剤選びで失敗しないために、コストコ洗濯洗剤の口コミや、汗臭さを落とす方法について調べてみました。

私が実際にやってみて効果的だった洗い方もご紹介していますので、ぜひ参考になさってくださいね!

 

SPONSORED LINK

 

コストコの洗濯洗剤のおすすめ!

オキシクリーン

コストコの洗濯洗剤の中で、一番おすすめなのは「オキシクリーン」(コストコ販売価格税抜:2,072円)です!

その名の通り、酸素の力で汚れを落とす「酸素系漂白剤」の1つで、皮脂などの油汚れからワイン・醤油などのシミ、泥汚れに至るまで、何でも真っ白にしてくれる洗濯の力強い味方です。

塩素系漂白剤と違い、色柄ものでも使えることや、臭いが少ないことなども人気の理由となっています。

最近はテレビで取り上げられることも増え、少量タイプがドラッグストアなどでも手に入るようになっていますが、他店では1500gで1000円程度なのに対し、コストコは4990gで2500円程度と値段の安さは圧倒的です。

ただし、オキシクリーンは汚れを分解する酵素が活発になる40~50℃で粉を完全に溶かした状態でないと洗浄力を発揮しません。

常温の水には溶けにくいため、使うのに手間がかかる点はデメリットと言えます。

このため、我が家では、通常の洗濯時には使わず、主に汚れがひどいときのつけ置き用に使っています。

こちらの記事ではオキシクリーンを使ったスニーカーの洗い方をご紹介をご紹介しています。

 

コストコにはオキシクリーンの他にもおすすめの洗剤がたくさんありますので、ご紹介していきますね!

なお、ご紹介しているコストコ販売価格はその時々で変動がありますので、参考程度になさってください。

①メイドインジャパンで安心!置き場所も少なめで済む「バイオゼットアタック ラピッド」

コストコ販売価格税抜:1,480円

洗濯洗剤のアタックは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

この商品は花王が出しているアタックの海外向け商品で、日本ではコストコのみの販売となっています。

洗浄力はアタックと変わらず、海外向け商品でよくあるような強い匂いもありませんので、日常使いに便利な洗剤です。

容量2.3Lと5L超えが多いコストコ洗剤の中では、容量が少なめになっています。

とはいっても、濃縮タイプのコンパクト洗剤ですので、1回30Lで洗濯を回すとするとなんと230回も使えます。

毎日洗濯しても7か月以上もつのは嬉しいですよね。

他のコストコの大容量洗剤は置き場所に困ることも多いのですが、これはそこまで大きくないので洗面所下の収納などにも収まりますよ。

 

②子育て家庭の必需品!スプレーだけで染み抜き「スプレインウォッシュ」

スプレインウォッシュ

コストコ販売価格税抜:1,110円

染み抜き用洗剤は塗りこんで部分洗いをしたり、漬け込んで時間を置いたりと手間がかかることが多いですが、この商品はシミ部分にスプレーして洗濯機で洗うだけでシミをきれいに落としてくれます。

特に油汚れ、血液汚れには効果的で、子供の食べこぼしや鼻血などがスプレーだけで落ちるので本当に助かっています。

ただ、泥汚れに対してはほとんど効果がなく、少し残念でした。

そして、何より驚くのはこの大容量、650mlの巨大スプレーに、4.26Lの詰め替え用がセットになっているんです!

我が家では購入して1年ほど経ちますが、未だ一度も詰め替えていません。

一度買えば、子供が服を汚すくらいの年齢のうちは賄えるのではないかという量ですよね。

 

③溶かす手間いらず!オキシクリーンの液体版「アーム&ハンマー液体洗剤+オキシクリーンマックス」

created by Rinker
アーム&ハマー(Arm&Hammar)
¥5,780 (2019/11/18 12:09:29時点 Amazon調べ-詳細)

コストコ販売価格税抜:1,480円

アーム&ハンマーはコストコで有名な大容量ベーキングソーダ(重曹)のメーカーです。

このベーキングソーダも汚れ落ちには定評がある上、オキシクリーンがコラボしたということで話題になり、未だに品薄な人気商品です。

店頭に並ぶやすぐに売り切れてしまうようで週1でコストコに通う私も、今まで見かけたのは一度だけです。

実際に使用した人の口コミを見ると、洗浄力は粉のオキシクリーンより少し劣る程度だそうです。

シミを洗うと遠目で見たら消えてるけどよく見たらうっすら残っているような感じだと言います。

とはいえ、粉のように温水で溶かす必要もなく入れるだけで済んで、それだけの洗浄力が得られれば十分という気がしますよね。

無香料というだけあって、洗いあがりはさっぱりしており、柔軟剤を使うと香りが引き立つとのことでした。

容量は7.39Lとコストコ洗剤の中でもかなり巨大です。

下の方が蛇口のようになっていて、置いたまま計量カップに注ぎ、使用する形になります。

置く場所はかなり必要になりそうです。

ただ、1回あたり30Lで毎日洗濯しても1年以上使える計算になるので、当分買い替えずに済むのは楽ちんですよね。

 

④人気商品もコストコなら大容量!圧倒的コスパの「アリエール パワージェルボール3D」

アリエール パワージェルボール3D

created by Rinker
アリエール
¥1,077 (2019/11/18 15:20:45時点 Amazon調べ-詳細)

コストコ販売価格税抜:1,665円

最近話題のジェルボールは、その計量不要な手軽さと洗浄力の強さで人気ですよね。

しかし、粉洗剤や液体洗剤と比べると割高なので、なかなか切り替えられずにいるご家庭も多いのではないでしょうか?

しかし、コストコなら104個入りで1800円ほど、通常のものだと、18個で500円ほどですのでかなりお得です。

コストコの他の洗剤と比べると高めですが、ドラッグストアなどで普通に粉や液体の洗剤を買うのと変わらないコスパなので、チャレンジしやすいですよ。

また、コストコサイズとはいえ2つに分かれているので、比較的置き場所もとりません。

我が家では写真手前にあるような100均の「フタが立つ容器」の大きいものに詰め替えて使っていますが、ちょうど1パック分がぴったり入るので便利ですよ。

私もコストコでこれを見つけてからジェルボールデビューしたのですが、計量不要でポンと入れるだけというのは思った以上にストレスフリーです。

急いでいてもこぼす心配もないですし、量を計算する必要もないので本当に楽ちんですよ。

ジェルボールにしようか迷っている方はぜひコストコでデビューしてみてくださいね!

 

SPONSORED LINK

 

衣類の汗臭さを落とすベストな方法は?

衣類を付け置きしている写真

ずばり、オキシクリーンのつけ置きです!

具体的なやり方を説明していきますね。

①洗濯物を洗い桶に入れ、熱湯をひたひたになるまで注ぎます。

このとき、オキシクリーンはまだ入れないようにしてくださいね!

②水を足して「熱いけどぎりぎり触れる」くらいの温度にします。

季節にもよりますが、夏場なら水:熱湯=1:1くらいだと思います。

③オキシクリーンを入れて洋服をもみこむようにしながら溶かす

オキシクリーンはお湯3.8Lに対し、スプーン1杯入れます。

我が家は結構目分量ですが、5Lくらいまではこの量で十分きれいになりますよ。

オキシクリーンを入れてからは必ずゴム手袋をつけてくださいね。

④20分以上つけ置きし、オキシクリーンの溶けたお湯ごと洗濯機に入れます。

つけ置きしたあと、お湯はかなり汚く見えますが、洗濯機に入れてしまって大丈夫です。

最終的には他の洗濯物もいつもよりきれいになる気がします!

⑤規定量の洗濯洗剤をいれ、洗濯機を回す

オキシクリーンはつけ置き洗いの水量に合わせてあるので、他の洗濯物と一緒に洗う場合は必ず規定量の洗濯洗剤を入れるようにしてくださいね。

オキシクリーンはそもそも洗濯洗剤と併用して使う漂白剤なので、このように使っても問題ありません。

 

我が家では風呂水を使って夜洗濯しているのですが、主人の帰りが遅いので洗濯が次の日になることもしばしばあります。

そうなると汗臭が沁みついてしまい、なかなか普通に洗濯しただけでは取れません。

コストコ洗剤のスプレインウォッシュなども試してみましたが残念ながら効果はありませんでした。

この方法は少し手間がかかりますが、時間が経った汗臭さも跡形もなく落としてくれます

そして、汗臭さの原因のなる汗臭菌がいなくなるせいか、この方法で洗った服は汗をかいても、臭いが少なくなりました。

また、汗臭さだけでなく、泥汚れなどにも対応できるので、今まで1つ1つ擦り洗いしていた子供の靴下なども一緒につけ置きできるので、トータルで見たら楽になった気がします。

沁みついた汗臭さを落としたいという方はぜひ一度試してみてくださいね。

まとめ

今まで大容量を怖がって買うことができずにいましたが、コストコの大容量洗剤は本当にお得です!

お子さんがいて毎日たくさんの洗濯物があるというご家庭なら、割とあっさり消費できますよ。

特にオキシクリーンはあらゆる汚れに対する最終手段として、我が家では大活躍しています。

お湯でしか溶けないなど、使い方が少し複雑な部分もありますが、慣れてしまえばそれほど手間に感じることもありません。

今回ご紹介したつけ置き方法は、汗臭さだけでなくどんな汚れもしっかり落ちるのでおすすめです。

毎日の洗濯をお得に、すっきりと済ませたいなら、ぜひコストコの洗濯洗剤にチャレンジしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK