こんにちは、ライターのハルです!

あなたは、今お使いの枕に満足していますか?

最近の枕は本当に種類が多く、自分に合うものを探すのは意外と難しいですよね。

私もいくつか枕を使ってきたのですが、どれもしっくりこないし、そもそも自分にぴったりの枕というのがどういうものなのか分かりませんでした。

何度枕を買い替えても、寝つきが悪いままだったので、さすがにどうにかしたいと思い、オーダーメイド枕を購入してみることにしました!

現在使い始めて3か月ほど経ちましたので、実際の使い心地や、オーダーメイド枕のメリット、デメリットなどをご紹介します!

 

SPONSORED LINK

 

オーダーメイド枕のメリットとデメリットはどんなとこ?

メリットとデメリット

オーダーメイド枕の主なメリットは使い心地の良さ、デメリットは値段の高さです。

他にも細々した点がありますので、それぞれご紹介していきますね。

オーダーメイド枕のメリット

・使い心地がいい

やっぱりオーダーメイド枕は、自分に合わせて測定されているだけあって、使い心地はとてもいいです。

仰向けになって頭をのせると包み込まれるような感覚があり、かかる圧力が分散していて、一か所が痛いなどということがありません。

横向きで寝る場合には、肩幅と枕の高さが同じだと首が曲がらずに済んで楽なのですが、肩幅は本当に人によって差がありますので、既製品の枕で横向き寝が楽なものを見つけるのは難しいんです。

しかし、オーダーメイド枕だと自分の肩幅に合わせて作られているので、横向きの際や寝返りをするのが本当に楽に感じる方が多いようです。

 

・メンテナンスが無料で長く使える

私が使っているオーダーメイド枕は、「ふとんのつゆき」というメーカーのものですが、メンテナンスが永久無料となっています。

他店の情報を見ていても、年数は決まっていたりしますが、メンテナンス無料の店が多くありました。

メンテナンスでは、高さの再調整やクリーニング(UVを用いた殺菌、消臭処理)を行ってもらえます。

オーダーメイド枕は使っている敷布団によっても高さを変える必要がありますし、簡単に洗濯できない構造のものが多いので嬉しいですよね。

このようなメンテナンスがついていることで、「値段は高いけど一生ものと思って買った」という方も多いようです。

 

オーダーメイド枕のデメリット

・値段が高い

既製品の枕は高いものでも1~2万円ほどですが、オーダーメイド枕は2万円前後のお店がほとんどで、高いものだと3万円を越えます。

オーダーメイドと言っても作り方は店舗によって様々で、値段が高いからといって誰しも合うとは限らないのが難しいところです。

 

・購入に時間がかかる

オーダーメイド枕は使う人に合わせて計測してから作成するため、買いに行ったその日に受け取れるとは限りません。

また、人気のものだと計測の予約がいっぱいでなかなか購入できないケースもあるようです。

メンテナンスも予約がいりますし、店舗まで現物を持っていかなければいけないので、煩わしいと感じる方もいるようです。

 

・サイズが大きい

オーダーメイド枕は大きめのサイズのものが多いです。

一つの布団に二人で寝ている場合などには、かなり場所を取るのであまりおすすめできません。

使い心地が良いから外泊先でも使いたいのに持ち運びが不便、という声もありました。

また、オーダーメイド枕は中心部分が仰向け用、両サイドが横向き用の高さに設定されていることが多いのですが、子供と添い寝しているときなどはうまく場所を合わせられず、心地よい高さで眠れないことも多いです。

以上のことから、就寝スペースがしっかりとれることを前提として購入した方がいいかもしれませんね。

 

SPONSORED LINK

 

オーダーメイド枕を実際に購入して使ってみた感想は?

枕の写真

寝心地はいいのですが、期待した体調の変化などは特にありませんでした

実際に使った感想を詳しくご紹介します。

購入時の感想と所要時間

私のオーダーメイド枕は「ふとんのつゆき」で購入しました。

予約などせず急に来店して計測を求めたので店員さんたちは驚いたようすでしたが、それほど待たされることもなく、専任の方が現れ、計測を行ってくれました。

計測は立った状態で行われ、その数値をもとに寝転んだ状態で枕の高さを調整していきます。

その後、中材の硬さを変えながら自分好みの硬さを選びます。

枕の調整は自宅での使用感を想定し、自宅のマットレスと同じものか、それに近いものを使わせてもらえます。

20分ほどで作成した枕を再度試し、微調整などが行われて終了です。

購入にかかった時間は来店から40分ほどでした。

値段はキャンペーン中のため、通常23,000円のものが18,000円でした。

 

使い心地について

枕に頭をうずめると、気持ちいい!とまず感じますし、寝つきはよくなった気がします!

ただ、肩こりは相変わらずありますし、起きたら疲れがすっきりとれているということもありません。

使い始めて3か月とまだ日が浅いので、効き目が出ていないのかもしれませんが、オーダーメイド枕で寝ればすぐに体が楽になるはず、と期待していたので、少しがっかりしています。

私は子供や主人などと寝ているので、どうしても枕の横向き部分や仰向け部分を適切に使えていません。

また、枕が大きいためマットレスから落ちてしまい、せっかく計測通りにされた高さがきちんと機能していないことも多々ありました。

近くのオーダーメイド枕をやっている店という条件で調べてしまったので、「ふとんのつゆき」で購入しましたが、サイズが選べる店舗や、フルフラットでどこにどの状態で寝てもいいように調整された枕などもあるようで、もう少し調べて検討しておけばよかったというのが正直な気持ちです。

オーダーメイド枕は自分ぴったりの高さであることが最も重要だと思っていましたが、自分の睡眠環境にも合うかどうかも大切です。

もちろん、メンテナンス等もありますので、近くの店舗がいいのですが、一応一通りどんな枕があるのか下調べをして、自分の睡眠環境に合った枕を探してから、その枕が購入できる最寄りの店舗を探すことをおすすめします。

 

メンテナンスについて

実際に使い始めてから1か月ほど経って、枕に押し返されるような感覚が気になってしまい、一度メンテナンスに伺いました。

もう少し全体に柔らかく圧力がかかるようにしてほしい、という非常にぼんやりしたオーダーでしたが、きちんと叶えてくださったので驚きました。

どんなに計測通りに調整して、条件を揃えてしっかり試しても、長時間使用して初めて感じる問題点も多いのだそうです。

私はこのメンテナンス後、寝つきのさを実感できるようになりましたので、しばらく使ってみてしっくりこない場合には迷わずメンテナンスに行ってみるのがおすすめです!

 

他にはどんなオーダーメイド枕が人気なの?

寝室でパソコンをもって悩んでいる女性

現在、オーダーメイド枕を扱っている店はとても増えてきています。

その中でも人気があり、特徴的なものについてまとめてみましたので、ぜひ参考になさってくださいね。

山田朱織枕研究所 整形外科枕

山田朱織枕研究所 整形外科枕の写真

整形外科の枕外来で用いられていた計測方法と5万人以上の購入者のデータを基にして作られる枕で、芸能人やアスリートの方々なども愛用者が多くいる人気の枕ブランドです。

寝返りのうちやすさを重要視しているため、場所によって横向き用、仰向け用などの区別がなく、フルフラット構造で作られています。

硬さなども個人の好みではなく、その人の頭の形や体格などにより決められます。

計測やメンテナンスができる店舗は少ない印象ですが、オンラインショップも充実していて自宅でメンテナンスできるキットなども販売されています。

実際に使用している知人の意見としては、確かに自分の高さに合った枕で計測してもらったので、以前からよく起こっていた頭痛などもほとんどなくなったとのことでしたが、材質がかなり硬く作られていたということで、最初の慣れるまでは苦労したようです。

日頃から柔らかい材質の枕を使用している方は、寝る際に頭部周辺に力が入ってしまうかもしれないとのことでした。

ただ、この枕の硬さも自分に合った設計になっているので、ご自分の枕がどの位の硬さになるかは分かりません。

枕の中の素材の写真

また、こちらの枕もいつも使用している敷布団の厚さや硬さでも、自分に合った枕の高さも違ってくるようです。

敷布団はお店には持ち込めないので、その点はお店に伺う際には日頃どういった敷布団を使用しているのかを写真を撮ったり情報をメモして持っていくといいかなと思います。

山田朱織枕研究所は、計測したその当日に枕を受け取ることも可能だそうです!

また、「ふとんのつゆき」と同様にアフターサービスもしっかりと対応してくれるようで、購入されてから1年以内であれば、素材代、調整・再計測は無料で行ってくれるようです。

 

タナカふとんサービス じぶんまくら

オーダーメイド枕の最大手とも言える「じぶんまくら」は、サイズやオーダーメイドの形式が多様で子供の枕にも対応しています。

オーダーメイド枕としては珍しく、丸洗い可能なのも嬉しいですね。

また、店舗が近くにない人に向けて自分で調整できる枕も販売しています。

値段は約5,000円と、オーダーメイド枕と比べると圧倒的に安いです!

計測はプロほどうまくできないでしょうが、自宅で何度でも調整すれば、使い心地のいい枕を安価で手に入れられるかもしれませんよ。

 

ピローウィーカフェ オーダーメイド枕

寝具大手の西川が運営する女性向けの寝具販売店です。

オーダーメイド枕で重視されることが少ないデザインについてインナーカラー、カバーカラーなどを細かく選ぶことができ、枕に入れるアロマカードも選べるので女性に人気です。

もちろん、寝具大手西川が手掛けているので、計測も本格的ですし、中材の種類も豊富ですよ。

値段も1万円程度と手ごろですし、オーダー枕のギフト券もあるので、女性へのプレゼントとする方も多いようです。

ピローウィーカフェHPhttps://pillowycafe.com/

 

まくらぼ オーダーメイド枕

芸能人やアスリートにも愛用者の多い「まくらぼ」の枕は、高さ調整の細かさが特徴です。

後頭部の形や首の太さ、両肩のバランスなど細かい部分まで計測が行われ、枕にある8つものポケットで各部位をぴったりの高さに調節します。

また、家庭でも丸洗いでき、店舗でのメンテナンスも永久無料ですので、一生ものの枕を作れますよ。

中材の種類も多いので、高さも硬さも自分好みのオーダーメイド枕を作りたい人にはおすすめです。

また、まくらぼのオーダーメイド枕は楽天やAmazonでも購入することができます。

選べる中材の種類は店舗より少ないですが、枕の形やメンテナンスなどの対応は店舗で買うのと変わりませんので、手軽に購入したい方にはおすすめです。

  

まとめ

普通の枕だと寝つきが悪かった私ですが、オーダーメイド枕を購入したことで、寝つきは確かによくなりました。

ただ、自分の睡眠環境を考慮していなかったので、オーダーメイドの良さを最大限に感じることはできていません。

オーダーメイド枕は本当に種類が様々あるので、もう少し調べておけば、より自分に合った枕を選べたと思います。

オーダーメイド枕を買うときには、自分の睡眠環境やメンテナンスの有無、自宅で丸洗いできるかどうかなど様々な視点から考えて選ぶことが重要だと思います。

購入前にしっかり調べて、自分にぴったりの枕を見つけてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK