こんにちは、ライターのともです!

子供の初めてのピアノの発表会は、親もどんな服装で行けばいいのかわからないものです。

子供の晴れ舞台なので、きちんとした服装がいいとは思いつつも、どの程度フォーマルな服装がいいのか、デザインや色はどんなものがいいのか、など色々悩むと思います。

私も自分の子供が初めての発表会のときは、かなり着てく服装に悩んだ経験があります。

そんな方へ向けて、今回は、子供のピアノの発表会で親のおすすめの服装をご紹介しています。

季節ごとにまとめていますので、お子さんの発表会の時期に合わせてチェックしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

子供のピアノの発表会に親のおすすめの服装!

ピアノ

子供のピアノの発表会で着ていく親の服装は、どの季節でも着こなしやすいワンピースがおすすめです!

ワンピースがおすすめの理由

・ どの季節でも着こなしやすい

・ ゆったりで着心地が良い

・ 体型をカバーしてくれる

・ ウエストを締め付けず、長時間座っていても疲れにくい

・ コーディネートしやすい

・ ピアノの発表会では、ワンピーススタイルの親が多い

 

結果的に、私のおすすめはネイビーのワンピースです!

七分袖のものを1着持っていると、どの季節でも着こなしやすくて便利です。

また、首元は少し開いているものを選ぶと、春夏でも爽やかに着こなせます。

 

子供のピアノの発表会で親の服装のマナー

ピアノの発表会では、セットアップやワンピースなどの、いわゆるインフォーマル(略礼装)がマナーです。

スウェットやデニムなどをきれいめに着こなすスタイルが流行していますが、カジュアルすぎるので発表会にはおすすめしません。

また、あくまで主役は子供なので子供より目立つ服装は控えてください。

他にも、露出の多い服装はNGです。

履物ではサンダルやスニーカーもマナー違反なので注意してください。

では、具体的にどんな服装が発表会の親の服装としてふさわしいのか、季節ごとにご紹介していきます。

春の子供のピアノの発表会に親のおすすめの服装

created by Rinker
ISLAYCAOLILA
¥2,980 (2020/10/21 08:38:14時点 Amazon調べ-詳細)

春は、ネイビーのワンピースがおすすめです。

こちらのワンピースは、袖にレースがあるので女性らしさと優美さを演出できます。

 

春の発表会での親の服装のポイント

・フォーマル感や清潔感が出せるネイビーのワンピースがおすすめ

・レースや透け感のある素材など、春らしさを感じられるものを選ぶ

 

春はなるべく暗い色を避けて、ネイビーやベージュなどの明るめの色がおすすめです。

また、レースや透け感のある素材などを選ぶと、軽やかで春らしくなりますよ!

 

夏の子供のピアノの発表会に親のおすすめの服装

 

爽やかなサックスブルーのワンピースなら、夏らしく涼しげな上、悪目立ちしません。

上からネイビーのジャケットを羽織ればきちんと感が出ますし、冷房対策にもなります。

 

夏の発表会での親の服装のポイント

・サックスカラーなど、ビビッドすぎない爽やかな色がおすすめ

・ジャケットを上から羽織ればきちんと感も出せる

・キラキラしすぎる素材や、歩く度に音が鳴るような素材はNG

・露出の多すぎる服はNG

・足元はつま先の開いていないパンプスを選ぶ

 

夏は、明るいカラーの服装を着たいものです。明るいカラーを着た方が、気分も上がりますよね。

でも、ネオンやビビッドなどの目立つ服を着ると、主役の子どもよりも目立ってしまうので注意してください。

また、暑い季節はどうしても露出が多くなるので、ジャケットなど上から羽織るものを用意すると、室内外での温度調節もできる上、きちんと感も出せます。

また、ピアノの発表会はインフォーマル(略礼装)が基本なので、つま先の空いているオープントゥは避けたほうが無難です。

 

秋の子供のピアノの発表会に親のおすすめの服装

ベージュやキャメルのワンピースは、上品な秋らしさが出せるので秋の発表会におすすめの服装です。

上の画像のようにリボンベルトがあるワンピースを選ぶと、きちんと感が出ます。

秋の発表会での親の服装のポイント

・秋らしいベージュやキャメルのワンピースがおすすめ

・ダークカラーばかりにせず、明るい色を入れるなどバランスを見る

・リボンベルトできちんと感を出す

 

秋は、ベージュや黒など落ち着いたカラーを選びがちですが、ダークカラーだけでまとめてしまうと地味な印象になってしまいます。

ベージュでも明るい色味のものを選ぶなど、程よい軽やかさを残すコーディネートをしてください。

 

冬の子供のピアノの発表会に親のおすすめの服装

カットソーワンピース M L LL ツイード調素材 袖タックワンピース ベルーナ
created by Rinker

ワンピースは、ツイード素材が暖かくておすすめです。

また、寒い時期なのでコートを着るかと思いますが、黒のチェスターコートを1着持っているとどんなシーンにも着られて便利ですよ。

 

冬の発表会での親の服装のポイント

・ワンピースは温かみのあるツイード素材を選ぶ

・コートはタイトなものを選ぶ

・黒のロングコートなら、使いやすいのでおすすめ

・ダウンコートは相応しくない

・ファーや毛皮類はマナー違反

・黒タイツはOK、ブーツは履かない方が無難

 

冬の発表会では、「いかに防寒対策をするか」がポイントです。

ワンピースの素材をツイードなどに変えたり、タイツを履くことで対策ができます。

コートはタイトなものが落ち着いていて品が良く見えますし、襟付きならフォーマル感が出せるので、チェスターコートがおすすめです。

寒さから、ダウンコートを羽織りたくなる気持ちもよく分かりますが、ピアノの発表会はインフォーマル(略礼装)が基本なのでカジュアルすぎるダウンコートは避けてください。

また、ファーや毛皮類は、殺生を連想させること、毛が抜け落ちて他の人の服についてしまうことから、相応しくありません。

足元は、ブーツNGではありませんが、蒸れやすいのでパンプスが無難です。

 

SPONSORED LINK

 

子供のピアノの発表会に年代を問わないおすすめの服装は?

ピアノと楽譜

年代を問わないおすすめの服装は、以下を参考に選ぶことがポイントです。

・シンプルで上品さを感じさせるデザイン

・どの年代でも着用できる丈

・体のラインがでない、ほどよいゆとりのあるサイズ

 

可愛すぎない、ネイビーのワンピースです。落ち着いた色味でありながら、首元が開いていてスッキリ見せられますよ。

 

シャツワンピースは、清潔感があってきちんと見えるので発表会の親の服装にぴったりです。

また、ボタンを開けて羽織として着れば、普段着として着まわせるので、1着持っておくと便利です。

 

まとめ

子供のピアノの発表会での親の服装は、フォーマルな感じにしすぎず、季節に合った色味を意識したワンピースがおすすめです。

特にカラーは私はどの季節にも合わせやすいネイビーがおすすめです。

ただし、あくまでも主役は子供なので、派手すぎるものや露出の多いもの、カジュアル過ぎるものは避け、子供の晴れ舞台を応援してくださいね。

 

SPONSORED LINK