こんにちは、ライターの森田です!

近年、男女問わず幅広い年代で筋トレブームが到来していますよね。

先日、主人のぽっこりお腹が気になり指摘をしたところ、ジムに通おうという話になりました。

そこで真っ先に相談されたのが、ジムでの服装についてです。

主人は初心者なりにオシャレをしたいと言っていて、私も自分が通うとしたら正直「ダサいと思われない格好をしたい」と考えます。

また、家にあるジャージではトレーニングで十分な結果を得られないのではないか、という心配もありました。

そこで、ジムに適していて、オシャレなデザインのブランドウェアを調べてみました!

 

SPONSORED LINK

 

ジムでメンズのオシャレな服装!

ジムでトレーニングしてる写真

ジムでは、スポーツ感のあるアイテムを使った服装がオシャレな印象を与えます。

これからジムに通おうと考えている男性の中で、適当な服装で行こうと考えている人はいませんか?

学生時代に使っていたジャージや古いスウェットでは、ダサい印象を与えてしまうだけでなく、トレーニングの内容を十分にこなせないことがあります。

実際、ジムでオシャレと言われている服装は、デザインだけが理由ではなく、ジムでのパフォーマンスを向上させる機能性も重要視されているんです。

また、オシャレな服装でジムに通うことはモチベーション維持にも効果的で、多くのメリットがあります!

では、具体的にどんなアイテムを選ぶといいのか、ご紹介していきます。

体にフィットしたアイテムがオシャレ

自分の体型にぴったり合ったジムウェアは、鍛え上げた筋肉を美しく強調してくれます。

また、フィット感のあるアイテムは見た目だけでなく、激しい運動にも適しているため、特に動きやすさを求める方におすすめです。

トレーニング中も自分の体型の変化を確認できることから、モチベーションアップにも繋がります!

 

派手なデザインをアクセントに

ジムでの服装は全体的にシンプルに抑えて、キャップやスポーツタイツ、シューズなど小物に派手なデザインを選ぶとオシャレに見えます。

ボディビルダーの人で坊主や短髪の人が多いように、キャップを被って頭の形をスッキリさせることで、トレーニング前と後の体型変化を確認しやすいという利点もあるんです。

また、スポーツタイツは下半身にかかる負荷を軽減させる効果を持つなど、小物は機能面でも活躍してくれるので、1つ持っておくのがおすすめです!

 

スポーツブランドのアイテムもメンズに人気

【海外フィットネスアパレル大辞典!!】人気の”10″メーカーを徹底解説。

スポーツブランドのウェアは、機能性とファッション性を兼ね備えている優れものです。

さりげないブランドロゴがプリントされた服装は、周囲にオシャレな印象を与えます。

また、速乾性やサポート力など長時間のトレーニングで活躍するアイテムが多くあるという点も、スポーツブランドの魅力です。

男性に人気のウェイトトレーニングをメインにやろうと考えている人は、積極的に取り入れてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

おすすめのメンズ人気ブランドウェアは?

続いて、ジムでメンズに人気のブランドウェアについてご紹介します。

スポーティなブランドウェアなら「adidas」がおすすめ

全品送料無料! 7/19 17:00〜7/26 16:59 【公式】アディダス adidas M CORE ウーブントラックスーツ メンズ ウェア セットアップ ジャージ DV2461

adidasのウェアはシンプルかつスポーティな印象を与えるものを豊富に取り扱っており、人気が高いです。

デザインはワンポイントのロゴが書かれた定番アイテムから、トレンドを取り入れた大胆な柄ものまで、バラエティに富んでいます。

adidasはストリートファッションを好む人からの支持が高いため、室内だけでなく室外にも適しているのが特徴です。

そのため、ウェアの素材はどんなシーンでも対応できる耐久性と通気性にこだわっています。

ジム以外にも屋外でのスポーツを楽しみたいスポーツマンの方におすすめです!

 

おしゃれシューズで選ぶなら「NIKE」

NIKEはオシャレなシューズの代表とも言えるブランドの1つです。

ジムのシューズは派手な色が人気の傾向にあるのですが、各ブランドの中でもNIKEはカラーバリエーションが豊富に展開されています。

そのため、ジムウェアとして取り入れる男性が多いというのが人気の理由です。

また、NIKEのトレーニングシューズは、過酷なトレーニングにも対応させるためシューズの後部を固くするなど、安定力に優れています

重要な部分の耐久性のみ上げて、なにより軽さにこだわっている点もおすすめポイントです。

トレーニングにウェイトリフティングを取り入れたい、という方に適しています!

 

ラフさが人気の「Champion(チャンピオン)」

チャンピオンはアメリカのスポーツブランドで、カジュアルなものからアクティブシーンに最適なものまで幅広い場面で活躍するウェアが揃っています。

着やすいラフなデザインが多いため、ジム初心者の男性におすすめです。

ウェアはスポーツ時と日常使いどちらでも活躍できるよう作られており、負荷の小さいトレーニングに向いています

ジムでランニングマシンなどの軽めのトレーニングを行う方に最適です。

 

シンプルでカッコイイ「UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)」

アンダーアーマーはアスリートが着用しているのを目にすることも多い、有名なスポーツブランドです。

ボディラインが際立つデザインが多く、伸縮性があるので激しい動きにも対応できます。

この形には秘密があり、ハードなトレーニングをする際にフォームが崩れてしまうのを防ぐ機能が付いているんです!

怪我を防止してくれる上に、トレーニングへの意識を高めてくれるとても優秀なデザインになっています。

一見、色や柄がシンプルに感じますが、1枚でスタイリッシュにまとめてくれる点も男性人気が高いようです。

 

ジムでメンズおすすめコーディネートは?

筋トレしている写真

ジムでオシャレなイメージを持たれるコーディネートの定番は、シンプルかつトレンド感のあるスタイルです!

例えば、体型にフィットするタイプのトップスに、今季のトレンドであるハーフパンツを合わせたり、ネオンカラーという蛍光色を取り入れたコーデがおすすめです!

ジムに通い始めたばかりで体型が気になるという方は、トップスにパーカーやTシャツ、パンツにタイトで引き締まったタイプを選ぶことでメリハリのある服装になります。

さりげないブランドロゴでまとめるのも◎

トレーニングしている写真

ブランドウェアを着るメリットの1つとして、ロゴがコーデにアクセントを加えてくれる点が挙げられます。

無地だと地味に感じてしまう服装も、ブランド物を取り入れるだけでグッとおしゃれ度を上げてくれるんです。

ロゴが大きくプリントされているデザインを着る際は、他のアイテムをシンプルにまとめ、全体のバランスをとるようにしてくださいね。

おしゃれな小物も取り入れよう

ダンベルと靴の写真

おしゃれかつ機能性に優れた小物をプラスし、ワンランク上のジムスタイルを作るのもおすすめです。

例えば、汗を防ぐためのキャップや時間データを記録できる腕時計なども、トレンドアイテムに変えるだけでスタイリッシュな見た目になります。

ウェアやシューズの色と合わせるのが小物使いのポイントです。

その日の服装に合ったアイテムを選ぶといった楽しみ方は、ジムのマンネリ化を防ぐことにも繋がりますよ!

まとめ

実際に調べてみて、オシャレな服装でジムに行くことは質の良いトレーニングにも繋がる、ということがわかりました。

主人はウェイトトレーニングに興味を持っていたので、怪我をしないよう下半身のサポートがしっかりしているウェアを選んだところ、それが本人のモチベーションアップになったようです。

反対に、無難でゆったりしたデザインは使わなくなってしまったので、ウェアを買うときはジムでの内容に合うものを優先すべきだと思います。

ジムに通おうと考えている方は、トレーニングに適したオシャレな服装で楽しんでくださいね!

 

SPONSORED LINK