こんにちは~ライターのあこです。

自然を味わえる登山は、近年、趣味としてはじめる方も増えていますよね。

ハイキング気分で行ける山もたくさんあり、気軽にチャレンジしやすくなってはいますが、やはり服装は大事です!

私も、今では年に何度も登山するので服装で悩むことはなくなりましたが、初めのうちはどんな服装がベストなのか、試行錯誤しました。

そこで今回は、夏に登山する30代~40代のレディースの方へ、おすすめの服装をご紹介します!

スカートを履きたい場合のコーデなど、レディースならではの服装についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

夏に登山するレディースの基本的な服装は?

服

夏の登山でのレディースの服装は、「帽子+長袖+ボトムス+登山靴+靴下+リュック」が基本です!

ではアイテムごとに詳しく見ていきましょう!

帽子

日焼けや熱中症から身を守るためにも必ず帽子をかぶるようにしてください。

キャップでもいいのですが、首の後ろにも陽が当たるので、ツバが360°あるタイプがおすすめです。

・おしゃれかつ、日焼けから身を守ってくれるアイテム

created by Rinker
Marmot(マーモット)
¥4,050 (2020/10/21 21:51:32時点 Amazon調べ-詳細)

抗菌防臭なので、臭いの面でも安心して使うことができます。

雨や汗で濡れてしまってもすぐに乾くクイックドライ素材なので、不快な思いをすることもありません!

登山だけでなくキャンプやフェスにも使えそうなデザインもいいですね。

 

長袖

基本的に夏であっても「ポリエステル製の長袖」を着用します。

長袖の理由

①日焼け防止のため

山は、平地よりも紫外線が強いため、半袖だとひどい日焼けをする可能性があります。

実際、私は北アルプスに半袖で行ってしまったことがあるのですが、ひどい日焼けをしてしまい病院へ行った所軽い火傷の状態だと言われました。

それ以降、真夏でも長袖を着用するようにしています。

 

②擦り傷から守るため

登山道で人とすれ違う際や、木や葉が茂っているところを通る際、擦り傷を負うことも考えられます。

擦り傷を負わないためにも、夏でも長袖がマストです。

 

③虫刺されから守るため

山の中には沢山の虫がいます。

毒がなくても刺されれば痛いですし、痒くなってしまうこともあります。

そういった害虫から身を守るためです!

 

ポリエステル製の理由

「綿」ではなく「ポリエステル製」をすすめる理由ですが「綿」は非常によく水を吸います。

そして乾きにくいんです。

つまり、一度汗をかいたら中々乾かないということなんですね。

山では強風とまではいかなくても平地よりも風が吹いています。

濡れたTシャツを着た体に風を受けると、驚くほどのスピードで体が冷えてしまいます

その結果低体温症になってしまうこともあるので、「綿100%」ではなく「ポリエステル」もしくは「ウール素材」のトップスを選ぶようにしてください。

そういった素材であれば登山用のトップスでなくでもOKですよ。

 

・暑い夏におすすめの長袖!

 

ボトムス

ボトムスは、長ズボンでも半ズボンでもスカートでも大丈夫です。

ただし、半ズボンもしくはスカートをチョイスする場合には、下にタイツなどを履いて生足を出さないようにします。

生足ですと怪我、虫刺され、日焼けのリスクが高まるためです。

そして、ボトムスを選ぶ時に大事なのは「足が動かしやすいこと」です。

岩場や階段を登る際、伸縮性がないと、足が伸び切らず非常に危ないです。

その点、半ズボンやスカートは足を自由に動かしやすいので、歩きやすいと言えます。

また素材ですが、トップスで説明したように「綿」は避けて、吸収速乾性のある「ナイロン」「ポリエステル」」などの化学繊維を選んでくださいね。

先ほどトップスでは「ウール」をおすすめしたのですが、ウールは化学繊維よりも多少ですが重いため、ボトムスでは避けた方が無難です。

 

・1年中活用できて便利!

テーパード風のパンツですので、足を綺麗に見せてくれる効果もあります。

その上足上げなどもしやすい作りになっており、ストレッチ性も高いので歩きやすいです。

 

・大人の女性でも履きやすい半ズボン

シンプルな半ズボンで、大人の女性でも履きやすいデザインです。

また少し短めですので足が非常に動かしやすいです。

 

・可愛さ・デザイン性を重視する人におすすめ!

リバーシブルになっていて、1つのスカートで2コーデ楽しむことができます。

ポケットにチャックがついていたりと細かな所にも使いやすさにこだわって作られています。

 

山によっては通常のスニーカーでも問題ありませんが、ソールが柔らかいため足に負担がかかります。

できれば登山に行く前に登山靴をゲットしてくださいね。

登山靴は、「ナイロンもしくは化学繊維」素材のもので、「自分の足にあったもの」を選んでください。

革の登山靴もありますが、オイルを塗りなおしたりと手入れが結構大変です。

そしてなんといっても重いので、登山を始めたばかりの人には少し難易度が高いです。

そこで、比較的軽く、手入れも簡単な「ナイロンもしくは化学繊維」素材がおすすめというわけなんです。

足が重いというのは体を支えるには大切なことなのですが、体力がないうちや登山に不慣れな内はできれば軽い靴の方がいいですよ。

できれば実際に店舗へ足を運んで、履くのがいいです。

また店員さんに「〇〇山に行きたい」「これからこういった登山をしたい」ということを伝えれば、それに適した登山靴をいくつか提案してくれますし、アドバイスももらうことができます。

 

登山靴の形には大きく分けると3つのタイプがあります。

ローカット

通常のスニーカーと同じ形のタイプです。

足首が固定されていないので、平坦な道は歩きやすいですが、岩場や坂道を歩く際には少し疲れやすいです。

 

・スニーカーよりもちょっと登山靴っぽい靴がほしい人におすすめ!

今後本格的に登山するかどうかわからないので、今はまだ高い登山靴はいらないけれど、スニーカーよりも歩きやすい靴が欲しいという人におすすめなのがこちらです。

ソールが柔らかく林道なども歩きやすいです。

 

ミドルカット(ミッドカット)

ローカットとハイカットの間くらいで、足首がちょっと隠れる靴です。

軽く足首をサポートしてくれるので、ローカットよりは安定して山道を歩くことができます

 

・可愛い登山靴が気になる人におすすすめ!

登山っぽい靴がいいけど、歩きやすさも欲しい!というわがままに答えてくれるのがこちらの登山靴です。

メッシュで全体的に柔らかい作りですが、ソールはしっかりグリップがあります。

 

ハイカット

足首までしっかり固定されているタイプです。

斜面や岩場でも安定して歩くことができ、疲れにくく、怪我をしにくいです。

また重い荷物を持った際にもしっかり体を支えてくれます。

 

・今後も登山を続けるつもりの人におすすめ!

着地の衝撃を緩和してくれるインソールクッションシステムが入っているので、膝や太ももへの負担を軽減してくれます。

また、トウガードが入っており、指先もしっかり守ってくれます。

 

靴下

乾きやすい「ウール」や「ポリエステル」の厚手の靴下がおすすめです。

登山用の靴下を選ぶポイントは、「厚さ」と「クッション性」です。

たくさん歩いても足に負担がかからないように厚くできており、足の裏に衝撃が伝わらないようにふかふかとした作りになっています。

濡れた靴下を履いていると、蒸れて皮が柔らかくなり靴擦れの原因になってしまいますのでやはり「綿」は避けてくださいね。

 

・登山用靴下ならこれ!

created by Rinker
Smartwool(スマートウール)
¥2,750 (2020/10/21 05:01:51時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの靴下はとてもふかふかで、厚みが他の靴下と全然違います!

これを履いて歩くと足の裏の負担がすごく軽くなるので、私も愛用しています。

少しお高いのですが、買って損はしない、おすすめの商品です。

 

リュック

登山用のものではなくても構いませんが、基本的にリュックがおすすめです。

チェストベルトがあるものだと、荷物が少し重くなっても安定して背負うことができます。

一番よくないのがトートバッグや、ハンドバッグなどどちらかの手がふさがってしまう状態になるタイプの鞄です。

いざというときに自分の体を支えたり、ちょっとした岩場を登るのに、手がふさがっていると危ないからです。

 

・普段から大きめのリュックを使いたい人にもおすすめ!

防水加工がしてあるので、雨が降ってきても荷物が濡れることがありません。

また胸ストラップがついているのでしっかり荷物を支えてくれます。

登山用のリュックとしても活用できますしあまりごつく、普段使いもできるので「登山のために高価なリュックを買うのはちょっと」という人でも手が出しやすいと思います。

 

上記で紹介したアイテムが登山をする際のコーデに必要な基礎アイテムになります。

こちらからまずは揃えてみてくださいね。

とは言え、いきなりフルで装備を揃えるのは難しいですよね。

リュックや登山靴はレンタルを行っているお店もありますので、レンタルを利用してみるのもいいですね。

服に関しては、普段からスポーツをする人は、そのスポーツウエアを使ってもOKです。

また、最近ではユニクロや無印良品などでもスポーツウエアを安価で販売していますので、活用するのもいいと思います。

できれば下着も汗を吸いやすいスポーツタイプのものがいいのですが、(こちらは絶対それでないとダメというよりはそういったタイプの方が快適なんです)やっぱりいい値段なんですよね…。

なので、私はユニクロの「ワイヤレスブラ」を使っています。

何でも「登山用」を買わなければならない訳はなく、上記のように代替えできるものもありますし、借りることができるものもありますので自分が揃えられる所から揃えてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

夏に登山するレディースの服装は動きやすい重ね着がおすすめ

ハイキング

夏に登山をする際には体温調整しやすい重ね着がおすすめです。

登山の重ね着は、3レイヤーと言って、肌に近い順に、

・ベースレイヤー
・ミドルレイヤー
・アウターレイヤー

 

と呼ばれます。

これに、帽子や靴下やリュックなど、最低限必要のアイテムを、夏登山用に予算3万円以下でチョイスしてみましたので、参考にしてくださいね!

ベースレイヤー:Mizunoドライアクセルライト

汗のべたつきを抑える機能性インナーなので、夏の登山にぴったりです!

その上遮熱、UVカット、高通気の機能もあり1枚着ているだけで登山を快適にしてくれます。

 

ウェア:ノースフェイス NTW32058ショートスリーブ クライミングスクエアロゴT

ノースフェイス Tシャツ レディース ニット シャツ ショートスリーブ クライミング スクエア ロゴティー NTW32058 THE NORTH FACE

登山用の服ってパキっとしたカラーのイメージがありませんか?

最近ではそういった色味だけでなく柔らかい色味のアイテムも出ています。

こちらはシンプルなTシャツですがカラーリングが可愛く、なんといっても着心地の良さが抜群です。

 

アンダーウェア:キャプテン・ケイ 長ズボン

通気性がよく、速乾性もあるので、汗でズボンが張り付いて不快な気持ちになることがありません。

ストレッチ性も高いので動きやすく、思ったように足を動かせないストレスも少ないです。

 

靴下:ウールショートソックス

ウールなので、汗で足が濡れてしまってもすぐに乾いてくれます。

長ズボンの際にはそこまで長い靴下である必要はないので丁度いい丈感もいいです。

登山専用の靴下よりも安く手に入れることができるので、すぐ買い替えることができる点もおすすめです。

 

靴:エルカントのトレッキングシューズ

created by Rinker
ELCANTO(エルカント)
¥8,690 (2020/10/21 08:10:45時点 Amazon調べ-詳細)

ソール下部4cmは完全防水仕様になっているので、突然の雨にも安心です。

また、グリップソールで滑らないようにしっかり体を支えてくれます。

メッシュ部分には抗菌・防臭機能もついているので臭いが気になる人も安心です。

 

帽子:折りたたみ アウトドアハット

送料無料 アウトドアハット 折りたたみ コロンビア Columbia キッズ 子供 2歳〜4歳 Sunflower Fork Youth Sun Shade Hat サンシェード付き 麦わら帽子 日焼け対策 アウトドア 遠足 山登り 水あそび PU5489 2020春夏新作 【あす楽対応】

はっ水加工がしてあるので、雨が降ってきても顔まわりを守ってくれます。

UVカットの機能もついていますので、日焼け止めを塗って、こちらをかぶることでダブルガードが可能です!

 

リュック:登山用リュック サック

ポケットが多く、収納部分も非常に広いため荷物を詰める時のストレスを軽減してくれます。

また背中にはパットが入っているので背負いやすく、背中への負担も軽くしてくれます。

 

アウターレイヤー: ONYONE(オンヨネ) ストレッチシェルレインジャケット

こちらは最初から着るアイテムではなく、雨が降ってきたり、寒くなってきた時に羽織るものです。

縫い目には全てシームテープ加工がしてあり、ポケットは止水ファスナーで防水されているので雨で体や持ち物が濡れるのを防いでくれます。

 

登山用のスカートに合わせるおすすめは?

登山用スカート

登山にスカートを履きたいのであれば「タイツ」と合わせるのが一番おすすめです。

「タイツ」といっても高機能なものから、デザイン性の高いものまで幅広い商品がありますが、一番大事なのは「歩きやすさ」です。

ここでは、歩きやすく、1万円以下で購入できるおすすめのタイツをご紹介します。

高機能性のタイツが欲しいなら

・カリマー comfort W’s tights コンフォート ウィメンズ タイツ スパッツ

防虫効果とUVカットの効果のあるタイツなので、安心して登山を楽しむことができます。

またストレッチ性も高く、速乾吸水性なので登山をより快適にしてくれるアイテムです。

 

デザイン性の高いタイツがいいなら

・Phenix フェニックス レディース スポーツインナー レギンス

おしゃれなタイツがいい方は、3種類のデザインがあるこちらのタイツがおすすめです。

スカートだけではなく、七分丈のズボンの下に履いてもアクセントになって可愛いですね。

見た目が可愛いだけではなくUVカット率90%以上の機能付きと優秀なタイツです。

 

登山グッズの値段がそこそこお高いのも、中々登山に手を出せない理由の一つだと思います。

最初の内は全てのアイテムを「登山用」で揃える必要はありません

例えばタイツに関して言えば、別に登山用ではなくても、ランニング用のものでもいいですし、綿100%でなければ普通のレギンスでもOKです。

最近は日常で履くレギンスもUVカットなどの高性能なものが安価で売られていますのでそういったものを取り入れてみるのもいいです!

代用できるものは他のもので代用してみて、今後「もっと登山を本格的にやりたい!」を思った際にグレードアップするようにすれば、もっと気軽に始められますよ!

夏に登山するのに役立つ小物は?

登山グッズ

夏に登山をする際に役立つ小物は、虫よけスプレーと、かさばらないタオルです。

夏の登山の必須アイテム!虫除けスプレー

created by Rinker
ペパーミント商会(Peppermint Shoukai)
¥850 (2020/10/21 15:10:23時点 Amazon調べ-詳細)

夏の山には害虫がたくさんいるので、虫よけスプレーが必須です。

登山中は汗をかくので、何度も虫除けスプレーをしなおす必要がありますが、天然ハッカ油の虫除けなら何度もつける必要はないのでおすすめです!

また、メントールも入っているので清涼感もあり、夏の登山には本当にぴったりなアイテムです!

ちなみに、ハッカは害虫(蚊・アブ・ブヨ・ヤマビル・アリ・ヒアリ)の虫よけに効果があるので、日常でも虫よけスプレーとして使用することができますよ。

こちらの記事では、ハッカ油について生活で役立つ知識を紹介していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね。ハッカ油だけで重宝することがかなりあるので、本当に万能アイテムでおすすめです!

 

N-rit カンパックタオル

created by Rinker
エヌリット (Nrit)
¥770 (2020/10/21 08:10:47時点 Amazon調べ-詳細)

夏の登山は非常に汗をかくので、タオルは必須ですが、荷物は少しでも軽い方が歩きやすいですよね。

そんなとき、収納袋のついたこちらのタオルがおすすめです。

コンパクトながらも、40㎝×40㎝と十分なサイズ感で、「小さくて使いづらいな」と感じることはありません。

またカラビナがついているので、このままリュックの外側につけてすぐにタオルを取り出すこともできます!

 

番外編

凍らせた飲み物

飲み物とは別に、凍らせた飲み物を持って行くと便利です。

歩いている間や休憩時間に凍らせた飲み物をタオルにくるんで、首の後ろあてたりや脇の下に入れると体全体を冷やすことができ、熱中症対策になります。

更に頂上に着く頃には溶けて冷たい飲み物が飲めるようになっていて、体の中から冷やすこともできちゃうんです。

ぜひやってみてくださいね!

 

まとめ

夏の登山のレディースの服装で一番大事なのは「露出は少なく!」ということです。

露出が多いほど、日焼け・虫刺され・怪我をしやいので、できるだけ長袖長ズボンにしてくださいね。

そして、高機能なアイテムを一つ身に着けるよりも、お手頃なものをうまく重ね着する方が体温調整しやすいです。

「寒くなったら薄手のウインドブレーカーを着る」「暑くなったら上に着ているTシャツを1枚脱ぐ」など、気候や温度が変わったら、持っている服装でどう対処するか考えながら組み合わせてくださいね。

最近はレディ―スアイテムも沢山出ていますので、ぜひコーデも楽しんでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK