お出かけ イベント

弘前の桜のライトアップはいつから? さくらまつり2019の日程やアクセス方法は?

投稿日:

こんにちは。ライターのASHLEYです。

今年も桜のシーズンが来ましたね!

我が家も義父母をお誘いし、有名どころの桜を見に行くことを決めました。

行き先は、青森県の「弘前さくらまつり」です。

ところがうちは、やんちゃな小学2年生の息子もいるので、大人だけの身軽な観光とは行きません。

そこで事前に観光館へ電話で問い合わせたところ、担当者の方はどの質問にも丁寧に答えてくださり、とても感じが良かったです!

今日は、私が得た「弘前さくらまつり」の情報をシェアしたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

弘前の桜のライトアップはいつから?弘前さくらまつり期間限定?

弘前市の桜の写真
写真提供:弘前市

毎年、弘前公園で行なわれている「弘前さくらまつり」の開催期間は、2019年(平成31年)4月20日(土)から5月6日(振り替え祝日)までの17日間です。

ライトアップも同様に、同じ期間の日没から23時まで見ることができます。

点灯開始時刻は何時からという決まりはなく、夕暮れに点灯をするそうですよ。

弘前のこの期間中の日没時間を調べたところ、18時30分前後と予測されていましたので、参考にしてくださいね。

今年の弘前さくらの開花予報は4月21日、満開予測は4月25日前後となっています。

行くとしたらゴールデンウィーク前がよさそうですね。

そして、ライトアップされた桜を見に行くなら、忘れてならないのが防寒着です。

日が落ちると冷え込むらしいので、厚みのあるジャケットがあるといいと思います。

ブランケットもベンチやレジャーシートに座る際のクッション代わりなるので、持っていくことをおすすめします。

弘前の桜の見どころ

弘前市の桜の写真
写真提供:弘前市

数多くの見どころがある弘前公園ですが、このさくらまつりの期間中に是非ともみておきたいスポット4つをご紹介します。

春陽橋

1つ目は、春陽橋です。

春陽橋は弘前公園と五十石町を繋ぐ、城内では最長の30メートルもある橋です。

西濠の両側には、たくさんの桜が立ち並び、日本の風情が漂う景色を見ることが出来ます。

日中だけでなく、夜になるとライトアップされた桜の木が水面に鮮やかに反射され、それの美しい光景を観るために大勢の方が訪れるスポットになっています。

下乗橋

2つ目は、やっぱり外せない、弘前城を眺めながらの桜が見られる下乗橋です!

下乗橋から見る弘前城は、ポスターや広告でも目にすることが多い、大人気の撮影ポイントにもなっています。

人気なスポットですので、多くの人が行きかいますが、赤い色の橋と淡いピンクの桜と一緒に見るお城は、まさに「絵になる!」という感じの素晴らしい景色ですので、是非行ってみてください。

桜の花筏
3つ目は、公園外濠の「桜の花筏(はないかだ)」。

弘前公園のお濠を埋め尽くす桜の花びらは、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」に選ばれた、最近の話題の場所です。

この桜のじゅうたんを楽しむには、やはり満開時を狙っていくのがベストだと思います。

ちなみに今年の「さくらまつり満開予報」は4月26日です。

桜のじゅうたんの見ごろ予報は、4月27日から5月1日になっているようですね。

そして、さくらの絶景スポットをより間近で見ることができるように、さくらまつり期間中は、通常は入れない外濠の土手の一部が開放されています。

一面のピンクの花びらをバックに、素敵な家族写真が撮れること間違いなしだと思いますよ!

桜のトンネル
4つ目は、弘前城西濠の桜並木、水上から拝める桜です!

ここは「桜のトンネル」と呼ばれ、特に夜のライトアップが美しく必見の場所です。

西濠ではボートの貸し出しがあり、水の上から桜を楽しむことが出来ます。

少しの間人ごみから離れ、水の上で家族のプライベートな空間が楽しめるので、ボートの上での会話も弾みそうですね。

※飲酒後はボートに乗ることができないので、注意してくださいね!

YOU TUBE「弘前さくらまつり2018」

西濠ボート:営業時間9時から17時 (雨天は運行を見合わせる場合もあります)
料金(大人小人共通):60分1000円
定員:3名(救命胴衣着用)
問い合わせ先: 弘前観光コンベンション協会 (電話 0172-35-3131)

 

SPONSORED LINK

 

弘前さくらまつりの日程やイベント情報 

りんご飴の写真

2019年(平成31年)4月20日(土)から5月6日(振り替え祝日)のさくらまつり期間中には、公園内で200店もの露店が出店しています。

縁日でおなじみのお好み焼き、じゃがバターなど、その他にはラーメンや黒こんにゃく、イチゴ飴など、弘前ならではの露店があり、家族で分け合いながらの食べ歩きも楽しそうです。

その他にも子どもに大人気の「お化け屋敷」「遊具施設」などもあり、飽きることなく1日を過ごせます。

なお、弘前公園は無料で入れますが、下記は有料なので、ご注意くださいね。

●有料区域・有料時間・入園料金  
・本丸・北の郭
7時から21時(さくらまつり期間外は17時) 高校生以上310円・小中学生100円

・植物園
9時から18時 高校生以上310円・小中学生100円

・弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園と藤田記念庭園の1日入園券共通券
9時から18時 高校生以上510円・小中学生160円

 

●手ぶらで観桜会

※2019年は4月5日で受付終了

さくらまつり期間中、たくさんのイベントが行われるのですが、特におすすめなのが、期間限定で行なわれている「手ぶらで観桜会」です。

こちらは完全予約制で、津軽郷土料理のお弁当、飲み物、敷物、コースによってはお土産もついている、まさに「手ぶら」で「後片付け」の必要もないところが素敵ですね。

「楽しみたいけど、手間のかかることはちょっと避けたい」という方にはもってこいの、贅沢らくらくお花見プランです。

お年寄りやお子様連れの方には嬉しいですね。

お弁当の内容も2コースから選べ、品数豊富でどれもこれもおいしそうなので、気になる方は是非、サイトからチェックしてみてください。

期間:2019年4月23日から5月3日
時間:90分(12時スタート)
会場:弘前公園 ピクニック広場(東門前待ち合わせ)
提供サービス:お弁当、飲み物、敷物、事後の清掃など、ねぶた演奏
費用:通常コース(おひとり)15000円
極コース:(おひとり)30000円(通常ともに2名より受付)
お問合せ:(株)コンシス (電話 0172-34-9710)
詳細・申し込みhttps://sakura.hirosakipark.jp/#title01

 

なお、お子様連れの方が気をつけたいのが、迷子です!

さくらまつりの期間中はたくさんの人が行きかいますので、1日を通してこの露店周辺で保護者とはぐれてしまい、迷子になってしまう子どもも多いようです。

しっかりと手をつなぎ、別行動をとるときは、しっかりと打ち合わせをしておいてくださいね!

もしもはぐれてしまった場合は、園内に2箇所ある「まつり本部」にお願いしてください。

露店出店時間:9時から21時
場所:植物園入口から杉の大橋まで
   東門口から中央高校口までのピクニック広場周辺
   中央高校口から四の丸まで・・・など

 

弘前公園までのアクセス方法は?

新幹線の写真

今回は、電車、バス、車の3つのアクセス方法をご紹介します。

電車でお越しの場合

①新青森駅から特急つがるで弘前駅(約30分)

②新青森駅からJR奥羽本線で青森方面→弘前駅(45分)

※東京からの場合、新幹線はやぶさで新青森駅まで約3時間です。

また、新青森駅まで行く電車に「新幹線はやて」もありますが、はやては少し料金が安いですが、停車駅が多く本数も少ないので、はやぶさに乗ることをおすすめします!

バスでお越しの場合

弘前駅から乗車(15分)、市役所前で下車。

そこから徒歩4分ほどで弘前公園です。
※ 弘前市内には100円バスが運行しています。

●市役所前バス停から追手門までの行きかた

 

青森空港からも弘前駅前まで、バスを利用することが出来ます。

弘南バスを利用して「青森空港バス停」から「弘前バスターミナル行」に乗ってくださいね。(55分)

※バスは9時台に2本、その他の時間は21時台まで、約1時間に1本です

車でお越しの場合

・東北自動車道 大鰐(おおわに)インターから国道7号線へ(約25分)

・東北自動車道 黒石インターから国道41号線経由で(約30分)
※大鰐インターが渋滞している時はこちらがおすすめです。

※弘前さくらまつりのインフォメーションセンターでもある「観光館」に直接電話で問い合わせたところ、まつり期間中は弘前公近くの駐車場はものすごく込みあうそうです。

それを避けるテクニックとして、朝早くから出向き、駐車場を確保して、他で観光を楽しんでからお花見に行くのも1つの案としておすすめされました。

あとは、公園周辺を避け、駅周辺の駐車場を狙うのもよさそうです。

また、ライトアップに合わせて、日中の桜を観賞しにきた方々が帰り始める、夕方を狙っていくのも手かもしれませんね。

混雑などの影響で、帰り時間の予定がずれることもあるかもしれないので、24時間営業の駐車場の利用もおすすめですよ。

ということで、弘前駅周辺にはたくさんの駐車場がありますが、その中でもライトアップ鑑賞におすすめの24時間営業駐車場を3つご紹介します。

●市立観光館※今年度から24時間出し入れ自由の駐車場
住所:青森県弘前市白下銀町2-1
料金:日中 30分ごとに100円(最初の1時間は無料)
収容台数:88台
※追手門広場内のロケーション

 

●弘前中央口駐車場
住所:青森県弘前市大字表町5番地1
料金:30分ごとに100円(最初の30分は無料
   24時間1000円(上限料金)
収容台数:50台
※駅前に駐車場があり公園まで徒歩30分・バスで10分(バス料金100円)

 

●東天第一パーク駐車場
住所:青森県弘前市新鍛冶町86
料金:60分ごとに100円 上限料金 なし
収容台数:140台
※駅から徒歩3分。駅前から公園までバスで10分(バス料金100円)

 

弘前公園周辺で人気のある宿泊先は?

ホテルのベッドの写真

桜のライトアップ鑑賞はとても魅力的ですが、今回は子供と両親も一緒なので帰りの時間が遅くなるのが気になりました。

そこで、周辺にいいホテルがないか調べてみました!

数ある中から、子連れ、両親も一緒の旅に特におすすめのホテルを3つほどご紹介します。

天然温泉 岩木桜の湯 ドーミーイン弘前

市内で唯一、最上階に温泉の大浴場のあるホテルです!

弘前駅から徒歩20分で、鍛治町繁華街すぐそばに位置し、弘前公園まで0.9キロとアクセス良好なのが魅力的ですね。

徒歩8分ほどで、弘前公園の追手門の入口まで行くことが出来ますよ。

そして、ここの天然温泉と朝食は、弘前市民からも高い好評を得ていて、清潔感がある浴場は、サウナや水風呂もあります。

お花見で疲れた身体を癒せるのが嬉しいですね。

住所:青森県弘前市本町71-1
宿泊料金:6790円~
弘前公園まで:0.9キロ
詳しいホテルインフォメーションhttps://www.hotespa.net/hotels/hirosaki/

 

東横INN弘前駅前

手ごろな宿泊費で朝食バイキングが嬉しいホテルです!

街の中心部に位置し、弘前公園まで1.9キロ です。

無料駐車場、無料WIFIもありがたいですね。

おすすめポイントは、家族連れには嬉しい、和食中心でパンなどの洋食もある無料朝食サービス付きですよ。

青森産100%のリンゴジュースもいただくことができます。

お出かけ前にゆったりとした時間をすごせそうですね。

住所:青森県弘前市駅前1-1-1
宿泊料金:5371円~
弘前公園まで:1.9キロ
詳しいホテルインフォメーションhttps://www.toyoko-inn.com/search/detail/00164/

 

ART HOTEL

優雅な気分にさせてくれる館内とお部屋が魅力なホテルです!

こちらは、弘前公園からは少し遠くなってしまいますが、弘前駅前から徒歩1分の好立地のホテルです。

落ち着いたお部屋は、全室シモンズ社製のベッドで快適な睡眠をお約束してくれていますよ。

館内には県産和牛ステーキがいただける本格レストラン、バー、カフェ、ラウンジなどあり、贅沢なひと時が過ごせる空間が充実しています。

さまざまな宿泊プランから、自分にあった条件のお部屋が選べるのも嬉しいですね。

住所:青森県大町1-1-2
宿泊料金:6223円~
弘前公園まで:1.9キロ
詳しいホテルインフォメーションhttps://www.art-hirosaki-city.com/

 

まとめ

弘前さくらの開花予測が4月25日前後なので、ゴールデンウィーク前に行くと満開が見られそうです。

その後は、散り際の桜や桜吹雪も見られるので、それもまた素敵だと思います!

さくらまつり期間中は、公園内にたくさんの露店もあるので、花より団子で美味しいものを楽しむのもいいですよね。

子供も退屈せず楽しめそうです!

また、ライトアップもさくらまつり期間中楽しめるので、ぜひ夜桜鑑賞もしてみてくださいね。

ただし、とても込み合うので、車で行く場合は、渋滞を避けた時間帯に到着したり、比較的混雑のない駐車場を利用したりと、工夫するのがおすすめです。

ぜひこの記事を参考に弘前公園さくらまつりを満喫して、思い出に残る家族の時間を過ごしてくださいね!

 

SPONSORED LINK

 

-お出かけ, イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

さくら

鎌倉の桜の名所ってどこがおすすめ?見頃時期やライトアップ情報は?

こんにちは、ライターのゆぅい☆です。 私は高校生の時、鎌倉の近くの高校に通っていたため、今でもふとした瞬間に鎌倉をぶらぶら散策したくなることがよくあります。 でも、いつも秋や夏に訪れることが多く、桜の …

花火の写真

鎌倉花火大会のおすすめ穴場スポットまとめ2019!日程や屋台の情報もご紹介します!

こんにちは、ライターのまゆです! 関東でも人気の観光スポット、鎌倉で開かれる花火大会は、昭和23年から続く歴史ある花火大会だそうです。 我が家は今年、鎌倉に家族旅行へ行くのですが、ついでに花火大会も見 …

諏訪湖の花火大会のチケットってどこで買えるの?有料席の種類は?日程とアクセス方法もまとめてご紹介します!

こんにちわ、ライターの石橋です! 諏訪湖花火大会は、打上数、規模ともに全国屈指の花火大会です!総打ち上げ数はなんと4万発で、壮大なスケールの演出でも大人気だそうです!そんな大花火大会に一度は行ってみた …

マカロンの写真

義理でいただいたホワイトデーのお返しは何がおすすめ?職場で相手に対しての渡し方やマナーは?

こんにちは!ライターの千尋です。 あなたは職場でいただいたバレンタインのお返しをどうするか、決めていますか? 職場の人間関係は大事なので、義理とは言え、ホワイトデーのお返しにも気を使いますよね。 今年 …

海に移る打ち上げ花火の写真

琵琶湖花火大会2019の穴場スポットは?日程や見どころ、アクセス方法は?

こんにちは!ライターのSoraです。 花火大会が目白押しの季節になってきましたね! 今年も、日本一大きな湖のほとりで行われる琵琶湖花火大会に行こうと家族で話が持ち上がっています! 毎年会場近くは多くの …